読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゲームプレイ日記

様々なゲームの攻略をしていきます(。☌ᴗ☌。)

『暗闇の果てで君を待つ』密室と恐怖でトラウマ多発警報

f:id:sakuranbo2milku:20160916235514p:plain

2009年10月にDSで発売された『暗闇の果てで君を待つ』は密室から命がけで脱出する乙女ゲームです。
只の脱出ゲームではありません。

 狂気と恐怖が満ち溢れている上に、攻略キャラがルートによっては命を落としてしまいます。

殺人鬼が自分の性癖を満たすために殺人を計画しており、主人公と攻略キャラたちは殺人鬼の魔手から逃れるために文字通り命がけで脱出しなくてはなりません。
閉じ込められていた時間は数時間ほどという設定なので、ボリュームは他の乙女ゲームと比較するとやや少なめといったところです。

純粋に乙女ゲームでときめきたい方には刺激が強すぎるかもしれません。
ホラーで猟奇的な内容となっておりますが、「怖くてもプレイする価値があった」と評価する声も多数あります。

 

ストーリー

 
バスでキャンプ地に戻る途中だった主人公と攻略キャラ達は、事故に遭い、気づくと廃校に閉じ込められていました。
それは殺人鬼が殺人を楽しむために用意した舞台で、閉じ込められたメンバーは仲間の死を前にし、どんどん疑心暗鬼になっていきます。
主人公はパートナーを選び、殺人鬼が仕掛けた様々な謎を解きながら脱出する方法を探すことになります。
ストーリーの過程で、選択肢を間違えたり条件が満たされていなかったりすると、キャラクターが容赦なく悲惨な最期を迎えます。

 

システム


DSだったこともあり、タッチペンが大活躍します。
操作性はちょっと悪いかもしれませんが、慣れてしまえば気にならなくなります。

システムはアドベンチャー形式です。
基本的にはマップを探索して、アイテムの入手や脱出のカギになるヒントを見つけていかなければなりません。
1つでも足りない要素があるとバッドエンドいきで、「ホントに乙女ゲームかよ!?」と叫びたくなるぐらいショッキングな出来事が待ち受けています。

またタッチペンでパートナーとスキンシップを取ることができます。
ツンツンしたら思わずにんまりな反応が返ってくる素敵な仕様です。

ボリュームもあり、フルボイスなのがうれしいところです。
けれども残念なことにDSだと音割れします。

後続機のDSでも音割れがあるのかは確認できていないため不明です。

 

イベントやEDについて

 

ストーリーの内容上、かなりショッキングな内容が含まれています。

スチルはどれも美麗。絶命スチルはなぜかひときわ力が入っています。
進め方によってキャラクタ―達が容赦なく悲惨な最期を迎えてしまうため、トラウマになった乙女が多数いらっしゃいます。
回避不能な死亡人物もいます。
全体的な糖度はそこまで高くありません。

密室で命がけの脱出劇をしているので仕方ないかなと。
真相EDのお相手によって主人公がヤンデレ化してしまいます。
物語の設定上、吊り橋効果があり、数時間で主人公とキャラクターは恋愛感情を抱くことになります。
友人以上恋人未満の関係が前提になってきます。

謎解きの難易度

 
注意深く探索すればクリアできます。
ただしトラウマイベントを少しでも軽減したい方は、最初から攻略サイトのお世話になったほうが無難です。

 

キャラクター

 
・主人公
事件に巻き込まれ、密室に閉じ込められても割と冷静な肝の座った女子高生。
ルートによってヤンデレ化します。ヤンデレルートが一番怖いのですが、乙女ゲームらしいっちゃ乙女ゲームらしい内容です。

・葵水央(あおいみお)
お坊ちゃまで文武両道の生徒会長。だけど密室から脱出するためにはあんまり役に立たない可愛い人。

・桜庭克己(さくらばかつみ)
主人公の幼馴染。行方不明の姉は犯人と深い関係があります。主人公への好意がわかりやすく常に気にかけています。

・風野太郎(かざのたろう)
結構悪い感じのする人ですが苦労人。理由はちゃんとありますが、お金が大事な人。

・穂波陽介(ほなみようすけ)
美形の訳あり男子です。天才だけどバックヤードが重い。

・秋山朋(あきやまとも)
外見からして肉体派。寡黙なスポーツマンと紹介されていますが、いわゆる脳筋の危険性があります。だけど努力の人。

・高坂貴彦(こうさかたかひこ)
怪しい色気を放つ化学教師。物腰柔らかな面と嫌味な面を持つ二面性のある人。ちょっとおかしい。

 

おすすめ!

【無料アプリ】人気スマホゲームおすすめランキング! - ゲームプレイ日記