読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゲームプレイ日記

様々なゲームの攻略をしていきます(。☌ᴗ☌。)

Fate/GO シュバリエ・デオンのいいところとは?ネロ・クラウディウスと比較してみた

f:id:sakuranbo2milku:20161008222948p:plain

前回の記事では、星4耐久セイバーであるシュバリエ・デオンとネロ・クラウディウスを比べる、という題材で、先にネロの長所を挙げていきました。

Fate/GO ネロ・クラウディウスのいいところについて - ゲームプレイ日記


今回はデオンの番です。

独特な宝具やスキルのために、分かりやすさだとネロに一歩劣りますが、当然デオンにもいいところがたくさんありますよ!

 

ターゲット集中で味方を守る

デオンのスキル、「麗しの風貌C」は3ターンの間自身に攻撃を集中させることができます。ランサーなど相性のいい相手がチャージ技を出してきそうな時や、あと一歩で宝具を出せる味方が倒れそうな時など、使えるタイミングはたくさんあります。
しかも回避スキルである「心眼(真)C」で、引き受けた攻撃を無効化してしまえば、パーティには一切の損害がありません。

デバフを受けたなら「自己暗示A」でこちらも打ち消せます。

また、デオンはFateの設定上、性別が分からないことになっています。

なので、エウリュアレやディルムッドの魅了などは通用しません。
敵サーヴァントとしてデオンが出てきた時も、この特性は発動するので注意しましょう。

宝具について

話は味方としてのデオンに戻り、宝具についてです。

魅了付与、攻撃力ダウン、防御力ダウンの効果を持ちます。

このうち魅了はあまり確率が高くないので、攻撃力、防御力のデバフを見ていきましょう。
相手がアーチャーぞろいでない限り、デオンの耐久性能はかなりのものです。

HPも高く、先述したように回避や状態異常の無効化もできます。

その状態で、まず相手の攻撃力をダウンさせることにより生存時間が一層伸びます。

防御力ダウンの効果が付けば、不足しがちな火力を補えます。
効果時間は2ターンなので、その間に他の短期決着型サーヴァントで一気に決めてしまうもよし、耐久パーティを組んでさらなる長期戦を粘ってもよし、です。

このように、デオンは主に防御と味方の護衛に優れた優秀なサーヴァントなのです。

ネロと比べた時優れているところ

デオンはネロよりもHPが高く長く生き延びられる上、何度も言いますがターゲット集中スキルを持つので自分だけでなく味方を守ることができます。これはネロには真似できません。

また、ネロは3つ目のスキルを手に入れるためにクエストをクリアしなければなりませんが、デオンは霊基再臨すれば自動的にスキルがそろいます。
育成が楽という考え方もできます。

 

デオンとネロの性能比較を2度に分けて行いましたが、どちらも場面によって使い分けられる強いサーヴァントです。
味方の耐久に不安がある時はデオン、セイバーとしての火力が欲しい時はネロを使いましょう。

 

おすすめ!

【無料アプリ】人気スマホゲームおすすめランキング! - ゲームプレイ日記