ゲームプレイ日記

様々なゲームの攻略をしていきます(。☌ᴗ☌。)

【FGO】エリザベートの性能 味方を強化するアイドルバッファー

f:id:sakuranbo2milku:20161015093854p:plain

初期から登場しているエリザベート。

強化クエストも実装された彼女の性能について紹介します。

 

ステータス

 


最大HP/最大ATK:11870/9122
コマンドカード:Q2/A1/B2 

宝具


宝具:鮮血魔嬢(バートリ・エルジェーベト)
効果:敵全体に強力な防御無視攻撃[LV]&呪い付与(3T)〈OC:効果アップ〉

 

スキル


スキル1:カリスマ C(CT7)
効果:味方全体の攻撃力をアップ(3T)

スキル1[強化後]:嗜虐のカリスマ A
効果:味方全体の攻撃力をアップ(3T)&自身を除く味方全体の[女性]の攻撃力をアップ(3T)

スキル2:拷問技術 A(CT7)
効果:敵単体の防御力をダウン(3T)

スキル3:戦闘続行 B(CT9)
効果:自身にガッツ状態を付与(4T)

 

全体の性能


ランサーアルトリア(オルタ)が実装されるまでは唯一の☆4ランサー。
ステータスはバランスよく、カード構成もランサーの平均的な構成で扱いやすいです。

スキルは『カリスマ』『拷問技術』『戦闘続行』と扱いやすく、汎用性の高いものが揃っています。

しかし、際立った性能のものはないため、各分野それぞれの特化型には及ばないというのが残念なところ。

生存力はクー・フーリンに、火力ではランサーアルトリア(オルタ)には及びません。

全体的に見ると、弱いわけではありませんが周りが強いせいで霞んでしまっているという感じです。

しかし、強化クエストで女性パーティのバッファーとして活躍できる道が見えてきました。

 

『嗜虐のカリスマ』は、『カリスマA』相当の味方全体の攻撃力アップに加え、さらに自分以外の[女性]の攻撃力をアップさせるというもの。

LV10では5ターンごとに20+20の攻撃力バフを掛けられる強力なスキルになります。
ジャンヌ・ダルク(オルタ)とは、お互いにバフのシナジーがあるため非常に強力。

しかし、星生み能力には掛けるため3人目を星生み役にする、礼装でフォローすることが必要です。

二人のバフ効果を受けられ『無辜の怪物』でスターを獲得できるエリザベート(ハロウィン)を組み込むのも面白いかもしれません。


スキルLVの優先順位


『カリスマ』から上げましょう。

『嗜虐のカリスマ』の効果量は他の☆4ランサーにはない点のため、彼女を活かすなら必須です。 

相性のいい礼装


サポーターとしての役割が中心になりやすいので、『2030年の欠片』などサポート向きのものがオススメです。
道は遠いですが、自身の絆礼装は毎ターン味方全体のHPを500回復させるため、選択肢に入るでしょう。

 

おすすめ!

【無料アプリ】人気スマホゲームおすすめランキング! - ゲームプレイ日記