ゲームプレイ日記

様々なゲームの攻略をしていきます(。☌ᴗ☌。)

【FGO】佐々木小次郎の性能 初心者を救うSAMURAI

f:id:sakuranbo2milku:20161026214706p:plain

初期から登場している☆1アサシン佐々木小次郎。彼の性能について紹介します。

 

ステータス 


最大HP/最大ATK:6220/5735
コマンドカード:Q3/A1/B1

 

宝具 


クイック宝具:燕返し(つばめがえし)
効果:敵単体に超強力な攻撃[LV]&スター大量獲得〈OC:効果アップ〉

 

スキル 


スキル1:心眼(偽)A(CT8)
効果:自身に回避状態を付与(1T)&クリティカル威力アップ(3T)

スキル2:透化 B+(CT6)
効果:自身の精神異常状態を解除&スター大量獲得

スキル3:宗和の心得 B(CT7)
効果:自身に必中状態を付与(3T)&スター発生アップ(3T)

強化スキル3:宗和の心得 B++(CT7)
効果:自身に必中状態を付与(3T)&スター発生アップ(3T)&スター集中アップ(3T)

 

全体の性能


初期から登場している☆1アサシンの一人。

後述の活躍から「真のドラゴンスレイヤー」と呼ばれることもあります。

スキルは、全てがクリティカルに関連するもの。
「心眼(偽)」は、初期状態から使える回避&クリティカル強化スキル。

初期状態から回避スキルを使用できるというのは、他の低レアアサシンと比べた場合のメリットです。クリティカル強化も地味ながら有用。
「透化」は、精神異常状態を解除し、スターを獲得するスキル。状態異常解除よりも、スター獲得がメインとなるでしょう。
「宗和の心得」は、必中状態とスター発生アップを付与するスキル。

強化後はスター集中アップ効果が追加されます。

 

宝具「燕返し」は、敵単体に超強力な攻撃を行いスターを大量獲得する宝具。

シンプルながら強力な宝具です。残り一人になった場合でも、宝具QQEXでスターを大量獲得し、次ターンでクリティカルを連発し逆転も狙うことが出来ます。

成長タイプが凹型のため、最序盤から育成しやすく、初期スキルが回避付与の「心眼(偽)」ということから初心者向けのアサシンでもあります。

とくに、一章では雑魚としてライダークラスが多数登場するため特に有用です。
ストーリー1章では、雑魚としてワイバーン、大型ドラゴンが登場するため、アサシンは複数用意することが薦められています。

「竜殺し」として登場するジークフリートが、クラス相性などの原因からイマイチな活躍になりがちなのに対し、入手が簡単で育てやすく、宝具とスキルがボスに噛み合った小次郎は大活躍しました。

その活躍と劇中での台詞から「真のドラゴンスレイヤー」としてプレイヤーの救世主となりました。

戦力が整ってくると、☆1のステータスでは活躍が難しくなりますが、イベントなどでレアリティ限定のクエストが登場する可能性があります。

そこでの活躍が期待できるため、1~2章クリア後も無駄にはならないでしょう。

 

スキルLVの優先順位


最序盤でのピンポイント運用ならスキルレベルを上げる必要はありません。
ずっと使い続けたい場合は、ステータスの低さを補うために全てのスキルをあげる必要があるでしょう。

 

相性のいい礼装


クイックカードを上昇させるものやクリティカルを強化するものがいいでしょう。
ボスの大型ドラゴンを対策するなら、宝具を素早く撃つために「龍脈」なども候補に入ります。

 

おすすめ!

【無料アプリ】人気スマホゲームおすすめランキング! - ゲームプレイ日記