ゲームプレイ日記

様々なゲームの攻略をしていきます(。☌ᴗ☌。)

【FGO】クー・フーリンの性能 生存力に特化したランサー

f:id:sakuranbo2milku:20161124112937p:plain

初期から登場している☆3ランサー、クー・フーリン。彼の性能について紹介します。

 

 

ステータス


最大HP/最大ATK:9593/7239
コマンドカード:Q2/A1/B2

 

宝具


クイック宝具:刺し穿つ死棘の槍(ゲイ・ボルグ)
効果:敵単体に超強力な攻撃[LV]&防御力ダウン(3T)〈OC:効果アップ〉&中確率で即死〈OC:効果アップ〉

 

スキル


スキル1:戦闘続行 A(CT9)
効果:自身のガッツ状態を付与(5T)

スキル2:矢避けの加護 B(CT7)
効果:自身に回避状態を付与(3回)&防御力アップ(3T)

スキル3:仕切り直し C(CT7)
効果:自身の弱体状態解除&HPを回復

 

全体の性能


『Stay night』からの登場の元祖ランサー。通称兄貴。
ステータスは☆3の域を出ませんが、スキルによってステータス以上の生存力を発揮します。

3つのスキルは、全て生存力に関わるもの。中でも「矢避けの加護」は非常に強力です。
使用すると3回の回避状態を付与する効果ですが、1ターンで切れる「心眼」と違い効果が発揮されるまで残り続けるため、どんな状況でも無駄にならないというメリットがあります。LV10にするとクールタイムが5ターンとなるため、開幕で使用し道中のダメージを抑え、ボス戦でもう一度使用するという使い方も可能です。
注意する点として、効果が残っている時に再使用しても、効果回数は加算されず効果が無効になってしまう点。残り回数1回のときに3回攻撃が集中して倒れる、ということも起こりえるため、「戦闘続行」でカバーしましょう。

宝具「刺し穿つ死棘の槍」は、敵単体に即死・防御力ダウン付きの超強力な攻撃。

即死効果は出ればラッキー程度の確率のため当てにせず、しぶとく生き延びることで何度も宝具を撃つことを意識しましょう。そうなると防御力ダウンの効果も活かすことが出来ます。

もう一人のクー・フーリンである、クー・フーリン[プロト]も大まかな性能は同様ですが、「戦闘続行」「仕切り直し」と入れ替えで「ルーン魔術」「獣殺し」にスキルが変化しており、攻撃的な構成になっています。「矢避けの加護」で回避は十分、と考えるのだったらプロトを育てるのもアリでしょう。

 

スキルLVの優先順位


「矢避けの加護」を優先してあげましょう。

クールタイム短縮のメリットはかなり大きいです。

 

相性のいい礼装


生存力を活かしたスター供給役として「2030年の欠片」、さらに生存力に特化した「月霊髄液」が候補になります。

「月霊髄液」の無敵付与が残っている場合でも、「矢避けの加護」は失敗にはならず、無敵から効果を発揮していきます。

 

おすすめ!

【無料アプリ】人気スマホゲームおすすめランキング! - ゲームプレイ日記