読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゲームプレイ日記

様々なゲームの攻略をしていきます(。☌ᴗ☌。)

【FGO】ジャガーマンの性能 ジャガー要素はなくとも性能は高い

f:id:sakuranbo2milku:20161215101041p:plain

7章のクリア報酬として手に入る☆3ランサー、ジャガーマン。

彼女の性能について紹介します。

 

 

ステータス


最大HP/最大ATK:9593/7022

コマンドカード:Q2/A1/B2

 

宝具

バスター宝具:逃れ得ぬ死の鉤爪(グレート・デス・クロー)

効果:自身に必中状態を付与(1T)&敵単体に超強力な攻撃[LV]&弱体耐性ダウン〈OC:効果アップ〉

 

スキル


スキル1:ジャガー・パンチ A(CT12)
効果:自身のバスターカード性能をアップ(3T)&精神異常耐性をアップ(3T)&自身に回避状態を付与(2回)&スターを大量獲得

 

スキル2:ジャガー・キック B(CT7)
効果:自身の攻撃力をアップ(2T)

 

スキル3:ジャガー・アイ A+(CT8)
効果:自身のクリティカル威力をアップ(3T)&[森林]のあるフィールドのみ、自身のスター発生率をアップ(3T)&スター集中

 

全体の性能


7章で登場する☆3ランサー。クリア報酬で入手でき、ストーリー召喚に追加されます。ジャガーというより虎で『stay night』をプレイしたマスターには馴染み深い女性の面影があるという謎のサーヴァント。
ステータスは、☆3ランサー上位のステータスを持つロムルス、クー・フーリンより低めですが、その分強力なスキルが揃っています。

 

「ジャガー・パンチ」は、自身のバスターカード性能・精神異常耐性をアップさせ、回避(2回)を付与、スターを大量獲得という豪華なスキル。どの効果も強力ですが、その分CTが12と長い欠点があります。回避はターン経過で解除されないため、早めに付与したいですが、その場合バスターカード強化が活かしづらいというジレンマがあります。強力な効果ではあるため、状況をしっかり見て使用していきましょう。

 

「ジャガー・キック」は2ターン自身の攻撃力をアップする「怪力」と似た効果。こちらは最短CT5と小回りが効くため、普段の攻撃力をアップ効果はこちらをメインにすることになると思います。レベル上昇での効果上昇幅が大きめのため、出来るだけ上げたいスキルです。

 

「ジャガー・アイ」は自身のクリティカル威力をアップさせ[森林]フィールドではスター発生率・集中率をアップさせます。クリティカル威力アップとスター集中アップのクリティカルを狙う際に有用な効果が同時に付与され、CTも長くないという優良スキル。[森林]フィールドでなければ集中が付与されない欠点はありますが、ランサークラスのため素の状態でもある程度は吸ってくれます。

宝具「逃れ得ぬ死の鉤爪」は、必中を付与し敵単体に超強力な攻撃&弱体耐性ダウンの効果。

エミヤ(アーチャー)など回避付与を行うサーヴァントに対して有効となるでしょう。

 

スキルLVの優先順位

小回りが効く「ジャガー・キック」、クリティカル中心なら「ジャガー・アイ」がいいでしょう。

「ジャガー・パンチ」もあげたいですが、回避付与目当てなら後回しでいいでしょう。

 

相性のいい礼装


クリティカルを強化する「騎士の挟持」、バスター強化の「リミテッド/オーバーゼロ」など。

 

おすすめ!

【無料アプリ】人気スマホゲームおすすめランキング! - ゲームプレイ日記