ゲームプレイ日記

様々なゲームの攻略をしていきます(。☌ᴗ☌。)

『花咲くまにまに』遊郭で女を磨いて恋をつかみ取る

花咲くまにまに (通常版)

PSPやPS3から出た作品ですが、これからプレイされるならPSvita版をオススメします。
新要素が加わっているため、ボリュームもありさらに楽しめる内容となっています。

主人公は現代から幕末の世界へタイムスリップし、縁あって特遊郭『万珠屋』でお世話になることに。

 


『万珠屋』の関係者と日々を過ごしながら、それぞれのキャラクター達が抱える秘密を明らかにしていくストーリーです。
育成要素があるため、作業感はありますが早送りできます。
キャラの好感度が初期から高めというご都合主義な設定はないので、ひどい扱いをされる事もありますが、個別ルートに入ると、切ないやら甘いやら嫉妬もあるやらで退屈しません。

 

システム


キャラEDを迎えるためには、好感度だけでなく主人公の能力値もあげていく必要があります。
項目は体力・知力・作法・技芸・魅力の5つなので、上げるだけならそれほど苦労しません。
しかしハッピーENDとグッドENDを見るためには微調整が必要になってきます。
そのあたりは攻略サイトを参考にすれば難なくクリアできます。
システム動作も早いため、あまりストレスを感じることはありません。

 

内容


個別ルートに入ってからが結構長いです。

良く作りこまれているなといった印象で、それぞれのストーリーにしっかりと魅力があります。
キャラによっては大人の展開も含まれてくるのですが、さらっと描かれているのでそれほど気になりません。
随所に伏線が張られているので、少しずつ真相が明らかになっていく過程も楽しめます。
全体的に切なくてキュンときます。ときめかないルートはないと思います。

 

スチル


糖度の高いものから嫉妬系まで、欲しい種類はほとんど揃っています。

スチルはきれいなほうだと思います。

水彩調の淡くて優しい色使いが好きな方にはうれしい絵かも。

 

キャラクター


・谷和助
無意識のうちに女をたらしこむ悪癖の持ち主。王道を楽しみたい方へ

 

・白玖

美人さん。初見の印象は冷たい人だけどルートに入ると甘々。独占欲を楽しみたい方へ

 

・藤重宝良
人懐っこいワンコさん。一途に突っ走ります。まっすぐに愛されたい方へ

 

・藤重辰義
無口な人間嫌いかと思いきや正真正銘のヤンデレ。憎まれながら愛されたい方へ

 

・倉間楓(2週目以降に攻略可能)
何があっても主人公の味方でいる尽くし系。保護者が恋する男へ変わる姿を楽しみたい方へ

 

倉間さんは真相ルートのカギを握っているため、攻略するなら最後にしたほうが作品をじっくり楽しめます。

どのキャラクターも乙女のツボをしっかり押さえています。
乙女ならやっぱりこう、愛されてるなぁと実感できるイベントが欲しいですよね。
この作品では嬉しいことに、キャラ別に嫉妬するイベントが用意されています。

伏線はきっちり回収できるので消化不良にならないのも嬉しいところです。

 

花咲くまにまに (通常版)

花咲くまにまに (通常版)

 

 

おすすめ!

【無料アプリ】人気スマホゲームおすすめランキング! - ゲームプレイ日記